スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
リンク紹介 ヽ(´▽`)ノ♪
リンクの紹介をさせて頂きます。

虚弱体質なクジャクの小桜アオイさんです


彼女は元々虚弱体質で苦労されていたのですが、

さらに、約1年半前にレーシックを受けて

後遺症(過矯正)に悩むことになってしまいました。

今までに、なんと5回もの再手術を受け、

現在ではかなり問題なく生活できるようになったようです。

その時の苦労や悩みをブログに解り易くまとめてありますので、

今後レーシックを検討されている人は必読ですよっ


他にも、このようにレーシック後の不具合で悩んでいる人の

ブログをいくつか見つけました。(汗)

また、個人的にも情報交換して頂いている患者さん数人います。

そういった背景を知ると、日本眼科学会が報告されている

屈折矯正手術合併症の実態調査報告」は本当なのかと疑ってしまいます。


今後レーシックを受けようと検討している人は、

ネットの良いことだらけを配信している情報だけを鵜呑みせずに

真剣になって自分の目の事について考えてもらいたいと思います。
スポンサーサイト
[2010/02/14 14:51] | リンク紹介 | コメント(0) | page top
相互リンクのご紹介
今日は相互リンクのご紹介です。

以前から楽しく読ませて頂いているブログ

『伊良湖のハエ100匹』 さんに

「レーシックについて沢山の人に知ってもらいたい」とお願いしたところ

突然のお願いにもかかわらず、こころよく引き受けて下さいました。

本当にありがとうございます。

海でお会いする機会がありましたら、是非直接お礼を申し上げたいです。


レーシックは調べれば調べるほど危険な手術です。

現在アメリカでレーシックを認可しているFDA(アメリカ食品医薬品局)でも

危険性について警告が出されています。

(日本の厚生労働省では現在問題にされていませんが・・・)

また、クリニックに紹介されている情報は非常に説明が不十分です。

以前レーシックを受けて問題ない方も

将来、角膜拡張症になる可能性が非常に高いようです。


レーシックに興味のある方は

是非このブログを参考にして頂ければと思います。


何度もリンクを載せていますが

レーシック・視力回復体験談掲示板 も一度目を通して下さい。

非常に沢山の不具合が出てしまった患者がいます。

そのほとんどの患者は、色々な医院に検査に行っても問題ないと説明され

レーシック難民となってしまっています。

くれぐれも安易な書き込みをしないで下さい。お願いします。

時々、心ない方が不愉快な書き込みをしていますが

書き込みをしている人はワラをも掴む気持ちで情報交換を行っています。


より沢山の人にこの情報を知って頂ける事を願っています。
[2009/05/26 22:29] | リンク紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。