スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
台風9号 その2
翌日の夕方まで予定が入っていなかったので、

ウネリが残るかどうか賭けですが尾鷲で泊まることにしました。

日没まで入っていたポイントは赤潮がキツかったので

どうしてでもお風呂に入りたかったのですが・・・・

近場の風呂屋を探すも全部営業時間が過ぎてしまっていた・・・

まあ諦めて飯屋を探すも、一人で気軽に入れる店がまったく見付からなかったので、

しかたなくコンビに弁当とビールを食べ、直後に眠りに就く・・・


翌朝、前日の朝に入った河口をチェックしたのですが、腰・・・・

前日がウネリのピークだったのか、ウネリの向きが変わってしまったのか・・・

河口は諦めて、離れ小島をチェック

相変わらず遠くてサイズが良くわからないが、なんとか胸~肩ぐらいは有りそうな感じ

先に入っている人はおそらく2人ぐらい

再び20分かけてパドルで島に向かいます


到着してすぐは肩~頭サイズが割れていて、結構楽しめました

1時間もしないうちに潮が満ちてきて、だんだんサイズも下がり腰~たまに肩

合計2時間半ぐらいでしたが、かなりの数を乗ったので心置きなくあがりました


今回のトリップは大正解

正直サイズは物足りなかったですが、やっぱり人が少ないのが最高

ホント混雑とは無縁です

たぶん伊良湖の先端で入っていたら、人の多さでストレスサーフィンだったと思う

波の状況を予想して、大きく移動する事が大切なんだな~って感じた。

次回の台風も是非当てたいな
[2011/08/05 21:31] | サーフィン | コメント(0) | page top
<<キーケース | ホーム | 台風9号 その1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。