スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
レーシック その8
私の受けたクリニックでは 1ヶ月検診はありませんでした。

なので右目の見え方がおかしい原因はしばらく分からずじまい・・・

ネットでは 再手術は3月間は様子をみた方が良いと書かれていたので

3ヶ月の間に原因を調べてすぐにでも再手術が受けられるように

準備しようと思いました。

まず、他院でレーシックを受けた患者の検査(角膜形状解析)を

してくれそうな医院を探したのですが

ビックリした事に名古屋地方ではかなり少ないです。


まず、不正乱視の治療に実績のある医院に

予約を入れるために電話をしたのですが

「他院で受けた方は検査で3万円かかります・・・ 

 医師会によって決まっていますので・・・」

さ、さ、さんまんえん・・・

背に腹はかえられませんが、

もし問題ないと言われればそのお金はそれまでですし・・・


その他にも、不正乱視を治療できそうな医院がありましたので

電話をしてみたのですがそこでは1万5千円程でした。

いろいろ調べていると、

東京で不正乱視の治療を積極的に行っている医院から

独立した医院が名古屋にありましたので、またまた電話をしてみました。

料金を尋ねたところ、保険が利くので5千円ぐらいとの回答でしたので

早速検査の予約を入れました。

もし、検査で異常があり、その医院で治療が出来なくても

東京の医院に紹介状でも書いてもらえるかもと期待をしていました。


レーシックを受けると検査をしてもらいたくても、

一般診療と扱ってくれる病院が少なく

簡単に受け入れてくれる所を探すのは非常に困難である事を知りました。

レーシック その9へ続く・・・
[2009/06/03 22:45] | レーシック体験談 | コメント(0) | page top
レーシック その7
手術から1週間が過ぎて、あまりにもおかしな見え方なので

レーシック失敗談を詳しく調べてみることにしました。

いくつか、失敗談のサイトを見つけましたが、

そのなかでもとりわけ失敗者が多い掲示板を見つけました。

書き込みを読んでいると・・・











 俺、やっぱり、失敗だわ・・・ 

とガックリ

その中で書かれていたのですが、

自分で自覚できる症状の一つとして、

”目の一部分を指で隠すとよく見える”のです。

これに該当される失敗例は「偏心照射」「不正乱視」

☆偏心照射とは、レーザーが目の中心からズレて照射されてしまった事

☆不正乱視とは、ズレて照射されてしまったために角膜の形状が左右で
  差がでてしまう事

あらら、やっちまった。 俺ってそんなに運が悪かったかな??

その後、この件でかなり悩むことに・・・(現在進行形です・・・

レーシック その8へ続く・・・
[2009/05/29 20:18] | レーシック体験談 | コメント(0) | page top
レーシック その6
右目の外側がぼやけたまま1週間が経ち、

クリニックで1週間検診がありました。
(2009年3月上旬ごろ)

視力は右目2.0 左目1.5

正式には 右目 S+0.5   C-0.5  A-25
       左目 S+0.75  C-0.25  A-167

☆sは屈折率(+は遠視)、Cは乱視、Aは乱視の角度です。

検査ではよく見えます。

医師との検診がありましたので

「未だに右目の外側がぼやけています」

と伝えたのですが、

「術後の経過は順調です。

 ドライアイかもしれませんので目薬を出しておきます。」

と言われたので、

「左右の乱視はいくつですか?」

と尋ねたら、

「右は0.5 左は0.25です。0.5はほとんど感じない程度ですよ。」

との説明がありました。

実際にもともと0.25の乱視がありましたので、

そんなに異常な数値ではないなと思いました。

しかし特に精密な検査もせずにそのまま終わってしまったので

この時点から、クリニックの対応に不信感が募ってきました。

レーシック その7へ続く・・・
[2009/05/27 20:47] | レーシック体験談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
レーシック その5
目薬のおかげか、瞼は翌日にすっかり腫れが引きました。

けれど、右目はブレて見えると言うか、距離感がいまいち取れません・・・

右目のみで物を見ると、酒に泥酔したように気持ち悪くなります。


基本的にパソコンは使わない方がよいとの注意書きがありましたが

見え方が心配になったので少し調べる事に・・・

しかし、パソコンの画面がよく見えません・・・

術後しばらく近くが見えずらいとの注意書きがあったので

またまた、こんなもんかな~なんて思っていました。


手術から2日後、会社に行くと

「どうしたの? 目がすごく赤いよ」

と何人もの人に聞かれ、

「レーシックを受けたんですよ。これは2週間程で白く戻るみたいです。」

と答え、右目の見づらさの説明はあえてしない事にしました。

会社からの帰り道で気付いたのですが、暗い所が非常に見えづらい!!

左目だけではそこそこ見えるのですが、

右目では近視の時のような見え方でした。

この時点で、

あれ?? やっぱ右目は失敗かも・・・

と疑い出しました。

しかも、仕事はパソコンを使うために、かなり目の疲れ、

頭痛、肩こりを感じました。

レーシック その6に続く・・・


レーシック参考サイト

レーシック・視力回復体験談掲示板
[2009/05/25 21:12] | レーシック体験談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
レーシック その4
レーシック翌日、期待と不安が入り混じるなか起床しました。

目を開けてビックリ!!

良く見えません・・・

それもそのはず 保護具を付けてますから・・・(笑)

慌てて保護具を外し、外の景色を見て驚きました。



メチャくっきり見える 遠くの山も良く見える

曇って見えたのは全く無し


けれど右目の外側がぼやけて見えるのは何故??

また、必要以上に瞼が腫れているの何故??


取りあえず、レーシック翌日は必ず検査を受けなければいけないので

電車に乗ってクリニックに向かいました。


クリニックでは

オートレフ(気球のやつ) 眼圧検査 ランドルト環の視力検査をしました。

検査をしてさらにびっくり・・・


一番下(2.0)まで見えるよ

それも目を凝らさずに楽々


医師と検診がありましたので、

右目の外側がぼやけて見えると伝えたら

「少しだけ炎症が出ています。まだ翌日なのでしばらく様子を見てください。」

と言われ、炎症止めの目薬を追加してもらいました。

そんなものなのかな~と単純に思いクリニックを出ました。


もしかしたら瞼が腫れているせいか、

内出血のせいかもと思いしばらく様子を見ることにしました。

レーシック その5に続く・・・
[2009/05/21 21:53] | レーシック体験談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。